千種区の本山駅近くで工事を進めている東山通マンションの足場が解体されました。
10階建ての賃貸マンションで鉄筋、型枠、コンクリート打設と繰り返し、ようやく
全貌を見ることができました。
ファサードはイメージ通り、マリオンの位置を階によって変えることで
動きのある表情をつくりました。
クライアント、施工者ともなんども打ち合わせをした、手摺のガラスの色合いもうまく出来
凛とした印象に仕上がったと思います。
工事はこの後竣工に向けいよいよ佳境を迎えます。

kimg1027

kimg1030