藤川原設計では新築物件だけではなく、
既存ストックを活かした、リノベーションにも取り組んでいます。

1989年~2003年まで愛知県県立芸術大学の耐震補強や内外装の改修設計・監理を行い、
建築家 吉村順三氏 のデザインを損ねることなく、これからも利用し続けれるように設計を行いました。

その他、名古屋市内の各種施設の大規模改修設計に携わり現地調査、改修提案等を行っています。

民間では幼稚園や店舗の設計などを行いました。

改修では竣工当時の正確な図面がないといったこともありますが、現地調査等を行い法適合性や構造安全性などを検証し
改修プランのご提案をさせていただいております。

この度ホームページ上 works / renovation にて改修作品を掲載いたしました。
一部ではございますがご高覧ください。
改修等ご検討されている方など、お気軽にご相談ください。

リノベーション