藤川原設計では多くの模型を作りながら
様々な検証をし、空間を決定しています。

オープンデスクのみなさんや、スタッフ
みんなでワサワサ作っています。

今年の夏も実施設計中の建物や、新しいコンペなど
色々なプロジェクトのために多くの模型を作りました。
そのせいで事務所がだんだん模型で埋もれていきます。
スタディー模型はその時検証が済めば、決定したものだけ残して
あとは処分してもいいのですが、あとで気になって引っ張り出して来たりすることもあって
なかなか処分できません。困ったものです。
IMG_5360