法音寺東京支院の現場です。
いよいよ足場が外されました。
いつもの事ですが、足場を外した姿を見たときは感動します。
外観はとても凛とした雰囲気になっており、期待以上の出来栄えです。
内部では着々と工事が進み、ボード、塗装、木工事、床モルタルといろいろなことが同時に進行しています。

 

hoj_140528_02 hoj_140528_01
この日は定例と、中庭の工事も行われました。
設計協力いただいている、タブララサの岡田氏と田井氏の監修の元
職人さんと、密な調整が一日続けられ、庭の石が繊細に注意深く置かれました。
中庭の雰囲気がガラッとかわり、完成した暁には趣のある中庭が訪れる人を迎えてくれると思います。

Exif_JPEG_PICTURE