冬らしくなり風がしみます。練馬の法音寺東京支院の現場です。
今週の火曜日の状況は地中の基礎梁の3工区目のコンクリートを打設しました。
庫裏の方は土間コンクリートも打終わりいよいよ上部躯体の鉄筋・型枠工事へと進んでいきます。
ようやく骨格が見え始めるかと思うととても楽しみです。
現場では先行して仕上や、取り付くもの、照明器具の確認など進め
物と物との取り合う部分などを慎重に検討しています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE