今日の名古屋は37度近い最高気温、外に出るとかなりつらい気温です。
枇杷島幼稚園現場では、エントランスの木の壁工事が始まっていました。

IMGP7101

優しい雰囲気で子供たちを迎えられるように、今までのコンクリートの壁から杉板貼りの壁を新しく作っています。
節のある板と、無節の板をバランスよくランダムに配置し、さわやかな印象になるようにしています。

 

IMGP7100

サッシも入り始めました。
老朽化したサッシには落下防止機構がなく、衝突などではずれてしまう危険性もあり撤去しました。
枠を残しながら上から新しいサッシを入れる、カバー工法を採用しています。
硝子はシングルのガラスから 断熱性や遮音性を考慮し、ペアガラスを採用しています。