m01

明治村の機関車

力強い走り、客車の揺れが心地よく、天気も良かったので風が気持ちよかった。

 

m02

京都の路面電車

こちらも木製の客車、ゴールデンウィークということもあってお客さんで大賑わい。

 

m03

 

東松家住宅、名古屋から移築されてきた増築を重ねた商屋

木造3階建ての建物、入り組んだ階段、工夫を凝らした空間がとても面白かった。

最上階からの眺めも遠くまで見え、名古屋にあった時もきっといい眺めだったのだろう。

 

 

m04

m05

 

フランクロイドライトの帝国ホテル中央玄関

ライトの建築は空間のプロポーション、ディテール、光どれをとっても素晴らしい。

この建物も大変素晴らしい空間だった。

全体は取り壊されてしまったために一部がこちらに移築されている。

もはやかなわないが全体が見たかった。