rinia01

新旧の鉄道を間近で見られるミュージアム
大きな空間に模型のごとく並んだ乗り物たちに圧倒される
rinia03

3年に一度オーバーホールする新幹線の話
何気なく乗っている新幹線も日々のメンテナンス
があるから安心して乗れることに改めて気が付く
rinia02

昔の電車、木造のインテリアに、無機質なこの頃の設えに比べ
手間のかかっている手垢のようなものが心をひきつける
今では贅沢な内装なのかもしれない

 

rinia04

 

rinia05
鉄道館の外で目に入ってきた景色は
ヒューマンスケールを超え日常を離れた風景だった